ホーム > DIYを楽しもう > 第21回 DIYグランプリ
第21回 DIYグランプリ
第21回 DIYグランプリ概要
株式会社エンチョー
代表取締役社長遠藤健夫

私たちエンチョーはおかげさまで本年「ホームセンター開設40周年」を迎えました。
この節目の年に「エンチョーDIYグランプリ」は第21回という新たな一歩を踏み出しました。
これまでのDIYの変遷を省みますと、「自らの手で自らの生活を補修改善する」という男性を主体とした硬いイメージでしたものが、今では女性が楽しんで行うものに変わってきています。
これは、私どもが一昨年より推進しております「エンチョーDIY女子倶楽部」の定例会に参加される会員の皆様の笑顔から理解できます。
また、家族でDIYを楽しむ方も合わせて増えており、近年のDIYは「自分らしい生活に溶け込んで、見て楽しむばかりではなく、使って便利なものを創るDIY」となってきました。これこそ「エンチョーDIYグランプリ」の本来の姿と信じ、第21回のイメージテーマを~世界に一つだけの宝物をつくろう!~にさせていただきました。
さらに部門を新しく設定させていただきましたところ、本年は998作品もの「宝物」のご応募を頂きました。
集まった宝の山は、どれもまぶしく輝き、まばゆいばかりの光を放ってます。
これもおつくりになった皆様のDIYに対する愛情があればこそです。
さらに今回初めて女性の応募数が男性を上回りDIYに対する情熱も幅広くなり非常に嬉しく思います。
その中から作品を選ぶ私たちの悩みは年を重ねるごとに大きくなり、その責任の重大さに神経を尖らせて審査に専念させていただきました。
応募された「皆様の宝物」はどれも素晴らしく苦渋の審査の結果、今回の入賞27作品となりました。
今までご応募頂きました皆様に感謝いたしますとともに、これからも皆様が作る「エンチョーDIYグランプリ」の行方をしっかりと見届けてまいりたいと思います。
私たちエンチョーは様々な企業活動を通じ、DIYの楽しさ、素晴らしさをお伝えできるようより一層努力してまいりますので、変わらぬご理解、ご支援を心よりお願い申し上げます。

第21回 受賞作品一覧

DIYグランプリ

ベビーベッド&ベビーダンス&ベビーつみ木/山田 幸江

長女の出産に合せて作りました。ベッドに関しては娘の身長に合わせて高くしました。ベビーダンスに関しては、あとから下段を追加できるようにしました。

DIY女子部門グランプリ

「楽しく収納♪ときめきチェスト」/芦峰 友美

築20年以上の賃貸マンションに住む我が家は収納が少なめということが悩みの種。主人に相談をしてもなかなか家具を買ってくれないので、自分で作ることにしました。
どうせ作るなら既製品にはあまりないものを!!ということで、イメージは「ここは海外?」とうっかり思ってしまいそうなチェスト!
そこにあるだけでお部屋も気持ちも華やぐような・・・ 
収納することが楽しい!って思えるようなチェストが欲しい。完成をイメージして楽しい気持ちで作成したら、
出来上がりは憧れやわくわく感がつまったチェストになりました。

ホームセンター開設40周年記念特別賞

「羊(2015年の干支)」/ 戸塚 昌利

ふさふさした毛を硬い鉄筋でいかにやわらかく見せれるか考え製作しました。

ジュニアDIYグランプリ

「ぼくのひこうき」/神宮 大知

この飛行機は、まだジェットエンジンが無い頃のプロペラ機を再現しました。端材コーナーの切れ端や去年、車を作った時のあまりを使用しました。
工夫したことは、主翼と尾翼とのバランスと、主翼の中に、薄い白い板でフラップを再現したことです。

「キリン」/髙嶋 優成

工作がすきなのでジャンボエンチョーのイベントに参加し、いろいろな木を使って作ってみると高くなり、キリンのようになったのでキリンにしました。考えながら組み立てていくのがとても楽しかったです。

工作部門

「ビー玉マシーン」/円山 省五

孫のおもちゃとして3作目の製作ですが、自分がはまってしまい、長期戦となりました。

「形が変わるすごい家具」/伊藤 誠教

パーテーション、キャビネット、飾り棚、本棚などいろんな形に変わるジャバラ構成のメインパネルに大・中・小の仕切り板をはめ込むだけで様々な形にする事が可能です。溝位置を規格化することで組み合わせの自由度を増す事が可能となっており拡張性も優れています。使用木材は1X4のみ。デザイン性と反り防止の為、間にアクリルをはめたシンプルな構造ですが使い勝手は抜群です。

ガーデニング・リフォーム部門

「ドアのある風景「ピンクの間仕切り壁」」/ 櫻井 あゆみ

二間続きの和室を、子供部屋とおばあちゃんの部屋とに間仕切りました。ツーバイフォー材を格子に組み、ベニヤ板を貼り、おばあちゃん側には壁紙を、子供部屋にはニッチを作り可愛く仕上げました。腰板とダミーのドアにはアンティーク調のシャビー塗装を施して、ピンクの部分はチョークペイントなのでお絵描きし放題です。実はチョークペイントが途中でなくなり、やむなく右端はブロック調としました。エンチョーの資材置き場で悩んで、断熱材のスタイロフォームを細かく切り、子供も手伝いながら削ったり踏んだりして傷をつけ、白いペンキを塗るといい感じにブロック風になりました。初めての大型DIYでしたが家族で楽しく完成させることができました。

団体部門

「愛農かまど&バーベキュー台」/池谷 歩香

お父さんと作りました、楽しかったです。

DIY映像部門

「蘇る仮面」/石井 裕行

動画はこちら

「キッチン家具」/大石 敬純

動画はこちら
入選
工作部門
作品名 作者名
キッズエアクラフト F86F "Blue Impulse" 藤田 稔
木彫り(桧木)のバラ 赤松 三樹夫
トム・ジェリ ハウス 中村 隆司
ジャングルベッド 佐藤 充
ミニハウス 杉本 博
ガーデニング・リフォーム部門
作品名 作者名
海に浮かぶモン・サン・ミッシェル 塩川 孝
ウッドデッキ拡張とスロープ製作 藤巻 巖
家族でリフォーム 亀田 幸之助
DIY女子部門
作品名 作者名
おままごとキッチン 伊藤 暁美
玄関シューズボックス 麻生 真理子
わずか18cmの季節を感じるニッチ 山田 美穂子
団体部門
作品名 作者名
タートルラン 渡辺 流翔
太極流 竹灯籠 草薙神社龍勢保存会 太極流
ジュニア工作部門
作品名 作者名
折りたたみ式 座椅子 髙橋 伸嘉
カラフルな夢の船 長谷川 京美
なんでも本立て 馬場 恒太郎
DIYグランプリ作品集

DIYグランプリ作品を詳しく見ることが出来ます。
以下のボタンからpdfダウンロードできます。

作品集ダウンロード
DIYグランプリバックナンバー