ホーム > DIYを楽しもう > DIY女子倶楽部 > 定例会レポート:カッティングボード
DIY女子倶楽部
カッティングボード(ジャンボエンチョー 島田店 )

開催日 2018/09/09
場所 ジャンボエンチョー 島田店
作品 カッティングボード

第301回のDIY女子倶楽部定例会はジャンボエンチョー島田店で開催しました。

今回作製するカッティングボードは、ジグソーを使った木材カットから、
トリマーによる面取り加工、レンダリング(手描き)仕上げなど、DIYの要素が満載です。

まずはアカシアの集成材に型に沿って墨付けをし、ジグソーで切り出します。

ジグソーは、直線・曲線カット、くり抜きまで出来る電動工具です。
使いこなせるようになるとDIYの幅が広がります。


今回は曲線カット用のブレード(刃)を使用しました。
初めて使う方が殆どで、慣れない作業に苦戦しながらも、皆さん型通りにカットする事ができました。

 

次はトリマーを使って面取り作業です。
トリマーはビット(刃)を取り替えると、様々な面取り加工が出来る電動工具です。
今回はボーズ面ビットを使い、切り出した型の縁を滑らかに仕上げていきました。

面取りをするだけで作品のクオリティがグッと上がります。
皆さん協力し合いながら作業を進めました。

 

柄の部分にフックに掛けたり紐を通したりする穴を電動ドリルドライバーで開けたら、
次はサンドペーパーでサンディングをして、水性ウレタンニスを塗ります。



塗料が乾いたら、お好みのデザインのシートをカーボン紙で写し取り、
いよいよレンダリングをしていきます。

レンダリングの塗料には、粘土が高めでにじみにくいチョークボードペイントを使用。
中にはデザインシートを使用せずにオリジナルのデザインに挑戦する方もいらっしゃいました。

最後に水性ウレタンニスでコーティングをしたら完成です!

おしゃれな仕上がりのカッティングボードに、皆さん満足のご様子でした。

今回ご参加頂いた皆さん、お疲れさまでした。
今後もDIY女子倶楽部では、皆さんに楽しみながらDIYの技術を身につけて頂ける定例会を開催していきます。
ご要望等ありましたら、お気軽にスタッフにお申し付けください。

DIY女子倶楽部会員様作品
定例会バックナンバー

DIYが好きな女子、DIYに興味を持っている女子、集合〜!!

自分好みの小物を作りたいけど、材料はどれにしたらいいのか?
道具はどうやって使ったらいいのか?そんな方たちをエンチョーはお手伝いします。まずはお申し込みを!

DIY 女子倶楽部に会員登録する