ホーム > 環境活動 エコ回収ステーション
環境活動 エコ回収ステーション

環境活動 エコ回収ステーション

  • エンチョーでは、ホームセンター各店に「古紙/アルミ回収ステーション」を設置しております。
    「古紙/アルミ回収ステーション」は、お客様から古紙/アルミ(新聞・チラシ、雑誌・雑紙、ダンボール、アルミ缶)をお持ち込みいただき紙・アルミ資源のリサイクルを図るものです。
  • 古紙/アルミ回収を通じて得られる収入金は、店舗所在地の市、町の所轄部署、または同署が認証した環境活動を行っているNPOやその他各種環境活動、店舗近隣の自治会の環境活動の支援に役立てております。

各店舗にて毎週日曜日、古紙をお持ちになったお客様には粗品をプレゼント!!(開店〜閉店まで実施しております。)

回収対象

各店舗の駐車場に設置してありますので、お気軽にご利用ください。

※新聞・チラシ、雑誌、段ボールはまとめて紙紐でまとめてください。
※雑がみは紙袋などにまとめて紙紐でまとめてください。
※牛乳パックは洗って乾かしてから、紙紐でまとめてください。
※アルミ缶は洗って乾かしてから、ビニール袋にまとめてください。

環境方針

エンチョーグループは、商品販売、木材卸売、店舗保守事業活動を通じて環境問題に取り組み、以下の活動を推進する。

  • 1.事業活動、商品、サービスにより発生する環境への影響を常に考慮し、環境負荷の継続的改善及び汚染の防止に努める。
  • 2.環境目的・環境目標を設定し、定期的見直し・継続的向上を図り、持続可能な社会の実現のためにエンチョーグループ一丸となり地球環境保全に取組む。 
    (1)省資源、省エネルギー、リサイクルを推進し環境にやさしい社会の実現に貢献する。
    (2)販売を通じて、環境に配慮した商品を提供し、環境情報の発信に 努める。
    (3)お客様との環境コミュニケーションに努め、物を大切にするこころを 広める。
  • 3.当社の活動に関連する環境法規制及び当社が同意するその他の要求事項を遵守する。
  • 4.この環境方針は全従業員並びに当社に関係する幅広い人々に周知する。
  • 5.この環境方針は広く一般に公開する。

2006年10月30日
株式会社エンチョー 代表取締役社長 遠藤 健夫


制定 2006年10月30日
改訂 2017年4月17日