ホーム > DIYを楽しもう > 出張DIY教室|DIYを楽しもう > スワッグ作り
DIY女子倶楽部
スワッグ作り

開催日 2018/12/01
団体名 社会福祉法人 生活支援センターあしたか
場所 サンウェル沼津

今回の出張DIY教室は、社会福祉法人生活支援センターあしたかさんからのご依頼で、
サンウェル沼津4階の多目的ホールにて「スワッグ作り」の教室を開催しました。


会場には「スワッグってなに?」と、興味津々のご様子の18名の皆さんがお集まりになりました。
スワッグとは、ドイツ語で壁飾りのことです。ヨーロッパではリースと同様に広く使われていますが、
最近では日本でもよく見られるようになりました。

講師を務めるグリーンアドバイザーの宮田の指導のもと、はじめに生のクジャクヒバ
ユーカリの切枝ドライフラワーを花束のように束ねました。

余分な枝を鋏でカットすると、針葉樹やユーカリの良い香りが漂います。
癒しの香りに包まれながら、次はワイヤーやホットボンドを使って松ぼっくりを飾り付けます。

今回、大きめの枝をご用意できたので、ほとんどの方が大小2つのスワッグを作りました。
ひとつはリボンを付けてゴージャスに、もうひとつは麻布と朝紐でナチュラル風にと、
皆さん思い思いに楽しんで、素敵なスワッグが出来上がりました。

この日作製したスワッグは、これから数カ月間、皆さんのご自宅のお庭や玄関を素敵に飾ってくれることでしょう。

出張DIY教室活動の様子
バックナンバー

地域で、学校で、町内会で! DIY教室を開くなら、エンチョーにお任せ!

町内会の仲間で、網戸の張替えや障子の張替えに挑戦したい、地域の仲間で季節の花々を使った寄せ植え作りをしたい、
学校や町内会などで、こども向けの木工工作教室を行いたいけれど、どこに頼めばいいのかお悩みの方!
そんなお悩みに、エンチョーの出張DIY教室がお答えします!