DIY女子倶楽部活動報告
定例会
定例会
定例会
定例会
定例会
定例会
定例会
DIY女子倶楽部恒例のバスツアーが、
今年も8月26日()に催行されました!
第4回目となる今回のツアーは、会員の皆さんのご家族やお友達も
同伴頂ける事になり、小学生のお子さんやご両親とご一緒の方など、
多くの皆さんがご参加くださいました。

西は豊橋・浜松地区の皆さんから、東は駿東郡小山町の方まで、
東部・中部・西部、計3台のバスをチャーターして、
「JAPAN DIY HOMECENTER SHOW 2017」に向かいました。
※JAPAN DIY HOMECENTER SHOWは年に1度幕張メッセで開催されるDIYの祭典です

会場へ向かう車内では、会場の説明や過去に放送されたDIY番組の
DVDをお楽しみ頂き、途中の海老名サービスエリアで
お弁当を積み込むと、皆さん早めの腹ごしらえ。
到着後すぐ各ブースの体験や見学ができるように、戦闘準備開始です。

道中は心配された渋滞も殆どなく、各地区からの3台のバスは
ほぼ同時に会場に到着しました。
今年はデザインを一新したDIY女子倶楽部のワッペンを、それぞれ胸や
バックに目印として付けて入場して頂きました。

今回のDIYショウは幕張メッセの5ホールから8ホールまで
広いスペースでの開催です。
最初に控室を確認して頂き、その後は自由に各ブースを
回ってもらいました。

今年のテーマは「体験・体感DIY!ホームセンター未来工房」です。
例年以上に体験コーナーが増えて、来場者を楽しませてくれる企画が
盛り沢山!
毎年盛況の「キラリ!DIY女子」では、ミニスツール作りや
ティシュカバーリメイクなどの体験コーナーが長蛇の列!
何人かの会員の皆さんも早速並んでいらっしゃいました。

毎年人気の溶接コーナーは今年も定員いっぱいでしたが、
まだまだ見どころ満載のブースがたくさんあります。
今年は新たに男性をターゲットにした「男の工房」ゾーンもお目見え
して、男の隠れ家とも呼べるガレージハウスが人気を博していました。
デザイン性など、女性にも参考になるものが多くあり、レザークラフトで
小銭入れを作る体験コーナーも開催していました。

漆喰塗りや中空空間用の新しいネジの紹介、ノコギリ木工での
ホゾ継ぎやアリ継ぎの実演などは、DIY好きにはたまりません。

時折すれ違う会員の皆さんも、眼差しが熱く真剣そのもの!
女優中田喜子さんによる体験ワークショップに参加された方も
いらっしゃいました。
他にも塗料メーカーブースでは、新商品の紹介を聞いたり、
リメイク缶作りを楽しんでいる方も。
新しい商品の使い方や、これから販売される商品など、様々な情報を
メーカー担当者に直接質問や相談ができるまたとないチャンスです。

4時間後、集合場所に戻って来られた皆さんの腕には、
たくさんの商品や作品、サンプル品が大事そうに抱えられていました。

中にはちょっと大きな作品や工具入れなど、
持ちきれないほどの荷物の方もいらっしゃり、
皆さん充実した時間を過ごしたことが伺えました。

皆さん揃って記念撮影をした後、それぞれのバスに乗り込み、
帰りの車内ではお楽しみじゃんけん大会やクイズ・くじ引きなどで盛り上がりました。

その後、書いて頂いたアンケートによると、「楽しかった」「もっと長く滞在したかった」など、
今回のバスツアーが皆さんにとって有意義で楽しかった様子が伝わってきました。

今回得た情報を今後の皆さんのDIYライフに活かして頂けたら幸いです。
私達スタッフも様々な情報を糧に、今後益々皆さんに喜んで頂けるような企画や情報発信に務めてまいります。

ご参加くださった皆さん。お疲れさまでした。また定例会や店頭でお会いできるのを楽しみにしています。

DIY女子倶楽部は、これからもDIYを楽しみながら学べる企画を開催していきます。
ご意見・ご感想等、ぜひお気軽にスタッフへお申し付けください。
定例会 定例会 定例会
DIY女子倶楽部申込はこちら

  • casa&SWEN インテリア×キッチンカーサ&アウトドアショップスウェン
  • ベイドリーム清水
  • 清水エスパルス
  • ジュビロ磐田
  • おいしい水の宅配便
  • 静岡朝日テレビ
  • テレしず
  • だいいちテレビ
  • SBSテレビ
  • K-mix ALWAYS BE WITH YOU
  • womoネット
  • au損保
  • モノと暮らし、ホームセンター情報マガジン「パコマ」
Copyright© 1997-2017 Encho Co.,Ltd All rights reserved.